本年度の努力目標



 自立した人間に成長するための基盤づくりをするために、次の(1)〜(3)をふまえながら、特別活動の充実を図る。


(1) かしこい生徒の育成
 @学習指導を充実することにより学力の向上を図り、適性に応じた進路を確保する。
 A自分の置かれた立場や状況に応じて自ら判断し、行動できる力を育成する。


(2) 優しい生徒の育成
 @道徳や人権教育を充実し、生命や人権を尊重する精神を涵養する。
 A全教育活動を通して心を耕し、豊かな心や感謝の心を育成する。


(3) たくましい生徒の育成
 @部活動や体育的行事等を充実し、体力の向上を図る。
 A部活動や奉仕活動等を通して、根気強く取り組む態度を身につけさせる。



努力目標達成のための実践事項