教育目標
  • 笑顔を輝かせ,仲間を大切にし,積極的に生きようとする子どもを育てる。

子ども像
  • たくましい体や心を持つ子ども
  • 学ぶ意欲と確かな学力を持つ子ども
  • 仲間の喜びや悲しみ,苦しみや悩みなどに共感できる子ども
  • 善悪を考えて行動できる子ども
  • ふるさとを知り,ふるさとを大切にする子ども

教師像
  • 一人一人の子どもに愛情を持ち,生きる力をつける。
  • 保護者とのパートナーシップを大切にし,子どもの教育に当たる。
  • 職員同士の共通理解を図り,協力して教育に努める。
  • 子どもや保護者,地域の人々に信頼される教師になる。

経営方針
(1) 人間教育の確立をめざす。
・一人一人の子ども,一人一人の教職員がそれぞれ認め合い,尊重し合って,楽しく学び,生き生きと生活 できる学校にする。
(2) 仲間を大切にし,互いに励まし合い,鍛え合う,活気にあふれた学校にする。
・何事にも根気強く頑張る態度を育てる。
(3) 学校は子どものためにあることを自覚し,子どものための教育実践に努める。
・基礎的,基本的な学力や学び方を身につける。
(4) 教職員は正しい教育観と使命感をもって,専門職としての資質の向上に努める。
(5) 家庭,地域,関係諸機関と連携を密にし,信頼される学校をめざす。

重点目標
(1) 人権教育の推進
・全教育課程の中で人権意識の涵養を図り,あらゆる人権問題を解決する力を育てる。
(2) 確かな学力の定着
・よくわかる授業の創造に努め,児童一人一人が主体的に学習する力を育てる。
・授業の工夫改善に努め,基礎・基本の徹底を図る。 
(3) 豊かな心や体力の増進
(4) 特別支援教育の充実
(5) 環境の変化に対応する健康安全教育の徹底
(6) 家庭,地域,関係諸機関との連携
・PTA活動の活性化を図る。
・地域の人材を活かす。

学校データ

 児 童 数

 児童数 男子   女子  PTA戸数
 1 年 15  7  22   13
 2 年 14 13  27   15
 3 年 14 11  25   18
 4 年 10  9  19   13
 5 年 11 22  33   29
 6 年 16  8  24   24
合 計 80 70 150 113

 教  職  員  数

   校 長    教 頭    教 諭   養護教諭  事務職員  栄養教諭  助 教 諭   業 務 員  合 計 
 男  1 0  0  0  0  0   4
 女  0  0 1  1  0  1  10
 計  1  1 1  1  0  1  14

 地  域  概  要

 県西部における交通の要地であり,美馬市穴吹町の中心地を校区に持ち,穴吹駅,美馬市役所穴吹庁舎(本庁),保健所,銀行など各種の機関がある。
 校区内には,保育所,幼稚園,小学校,中学校,高等学校と一貫した教育機関もあり,保護者の教育に対する関心も高く,校地、校舎など環境に恵まれ,教育に大いに生かされている。
 本校区は穴吹川下流に発達した谷口集落で,吉野川,穴吹川沿いに広がり,国道192,492号線沿いに密集している。
 平成8年度より,山間部の淵名,西谷,西山地区を校区に加えている。
 平成17年3月1日,町村合併により美馬市となる。
 平成22年度より,山間部の平野,初草,馬内,仕出原,中野宮,中野地区を校区に加えている。

 沿   革 

(1)校名変更

 明治 7年10月 進徳小学校・市場小学校
     9年     市場小学校を春星小学校と改称  進徳小学校に合併
    13年11月 穴吹公立小学校と改称
    19年     穴吹尋常小学校と改称
    30年 5月 穴吹尋常高等小学校と改称
 昭和16年 4月 穴吹国民学校と改称
    22年 4月 穴吹小学校と改称
    26年 4月 空野分校設置(昭和49年3月休校)
    29年 3月 町村合併により穴吹町穴吹小学校と改称
    33年 4月 尾山小学校を本校に併合
 平成 8年 4月 淵名小学校休校により,校区に編入
    17年 3月 町村合併により「美馬市立穴吹小学校」と改称
    22年 4月 美馬市立初草小学校休校により,校区に編入

(2)校舎増築その他

 明治20年 5月・30年 9月・40年12月・45年 3月 校舎改築
 昭和 9年 4月 校舎大改築
    34年10月 創立80周年事業完成
    40年11月 完全給食施設完成、給食開始
    42年 9月 学校給食施設による給食廃止,穴吹町給食センターによる給食開始
    50年 8月 プール完成
    54年 2月 鉄筋校舎に第1期工事完了(南1棟)
    55年 3月 校舎改築 第2期工事完了(本 館)
    56年 2月 校舎改築 第3期工事完了(体育館)
    58年 3月 記念碑除幕式ならびに創立百周年記念式典挙行
    61年 1月 穴吹小学校百年史発刊
    62年 4月 AV卓映像システム一式設置
    63年 9月 浄化槽の工事完了
 平成 8年 4月 スクールバス運行開始
     8年 5月 警備保障が入る
    10年11月 体育館裏急傾斜地崩壊対策第1期工事完了
    11年10月 体育館裏急傾斜地崩壊対策第2期工事完了
    12年11月 体育館裏急傾斜地崩壊対策第3期工事完了
    12年12月 ビジネスフォン,インターフォンの設置
    18年 8月 非常通報装置(スクールガード)設置 

(3)教育活動など

 昭和63年11月 徳島県小学校道徳教育研究大会開催
 平成 元年11月 子ども銀行大蔵大臣・日本銀行総裁賞受賞
     2年12月 第7回道徳と特別活動の教育研究賞受賞
     3年 1月 金管バンド結成
     5年10月 金管バンド48回国体クレー射撃開会式参加
     6年11月 第47回徳島県小学校算数教育研究大会開催
     7年10月 子ども銀行大蔵大臣・日本銀行総裁賞受賞
     9年10月 第41回徳島県女子体育研究協議会開催
    14年11月 第55回徳島県小学校算数教育研究大会開催
    14年〜16年度 学力向上フロンティア事業として研究指定を受ける
    15年〜16年度 国語力向上モデル事業として研究指定を受ける

 校   歌 

1 あおぐ高越の山のもと
     希望に胸をふくらませ
        誠のおしえひとすじに
           ともに学ぶよ穴吹小学校


            2 きよい吉野の川のもと
                 我等の心よせあって
                    力をあわせたくましく
                       ともにはげむよ穴吹小学校


                        3 つつじ花咲く丘のもと
                             豊かな歴史うけついで
                                明るくつよくいきいきと
                                   ともに進むよ穴吹小学校